がん・生活習慣病遺伝子検査

がん・生活習慣病遺伝子検査

がん・生活習慣病遺伝子検査

人は一人一人違う遺伝子を持ち、その遺伝子を調べることで、将来どの種類のがんになりやすい体質であるか調べることができます。この検査によってがん関連遺伝子を見つけ、その遺伝子の組み合せから部位別にがんのリスクを測定します。

将来どの種類のがんになりやすいか、また自分自身の体質を把握することで、かなり早い段階から予防することができます。

がんだけでなく、生活習慣病やアルツハイマーなどのリスクも測定することができます。

最近では、アンジェリーナ・ジョリーさんが乳がん発症の遺伝子を持っていることが分かり、乳房切除術により乳がんのリスクを避けたことでも有名になりました。

検査後は

自分自身の遺伝子を知ることにより、体質に応じた食事や環境を整えることで、 健康に暮らすことができ、将来の不安を取り除くことができます。

結果に応じて「がんリスクの有無」「今後の予防や管理」などをアドバイスさせていただきます。

【検査方法】

綿棒で頬の内側の粘膜を採取するだけで検査をすることができます。

検査時間は5分程度です。

メニュー Price
がん・生活習慣病
遺伝子検査
がんや生活習慣病、アルツハイマー型認知症などのリスクを
遺伝子レベルで測定します。
300,000円

(税抜き表示です)

インターネット診療(遠隔診療)

ももち浜クリニック ページトップへ